お金が紙切れになった

f:id:happonashi27:20161116015110j:plain


先日、インドで一般的に使われている500ルピー紙幣と1000ルピーの紙幣がいきなり無効化した。
ブラックマネー横行の阻止とテロ組織へのお金の流入を防ぐために、新紙幣に変えるらしい。

それにしても急。8日の夜に大統領から「明日から500ルピーと1000ルピーは使えなくなります!」と発表があって、翌日から本当に使えなくなった。9日はお休みの日だったので、買い物に行ったのだけれど、500ルピーで支払おうとしたら、受け取ってもらえなかった。

銀行で新しい紙幣に変えてくれるらしいのだが、実際は新紙幣の数が足りなくて変えてもらうことは難しく、しょうがないから現行の100ルピー紙幣か2000ルピー紙幣に変えることになるのだが、2000ルピーは額が大きく、少額の買い物だとおつりがないからという理由で受け取ってもらえないことが多々ある。(普段でも10ルピー未満のおつりだと、かわりにお菓子で渡さたこと度々)

となると、みんな100ルピーに変えるので、100ルピーもなくなってしまい、しょうがないから2000ルピーに変えるしかないのだけど、その2000ルピーも使おうとすると、おつりがないからと断られてしまう。

ということでお金が機能してません。

私が今持っているルピーは2600ルピーで、1000ルピーが2枚、500ルピーが1枚、100ルピーが1枚なので、1000ルピーと500ルピーが使えないとなると、所持金が100ルピーしかない状態に!(日本円で約160円くらい!)ピンチ!

お金が価値を失うなんてことが、自分の身に起こるとは思ってなかった。でもお金が紙切れになろうと、ここでの生活は淡々と過ぎていく。

スワミジが「ヴェーダの教えでは、アートマー以外は、すべてミッティヤーだからね」と意を得たように言っていた。(ヴェーダとは、インドの聖典。アートマーとは、この世のすべての源となる永久不変の意識。ミッティヤーとはアートマー以外の全てを指し、永遠ではないもの)

※後日、銀行で無事、100ルピーと50ルピーに変えてもらうことができた。私のところで100ルピーと50ルピーが尽きたのか、私の次の人は2000ルピーの両替を頼んだら、10ルピーを200枚渡されていた。