フリーウェイト

f:id:happonashi27:20170521175220p:plain


新しい職場では、フリーウェイト指導が必須のため、最近の自主トレはもっぱらダンベルやバーベルを使ったレジスタンストレーニング、いわゆる「筋トレ」をしている。


以前はマシンを使用したダイナミックストレッチやヨガ、ピラティスなどの自重の運動が主だったので、重量を担いだり持ち上げたりするのは、新鮮で発見がたくさん。


4月から始め、週2、3ほどのペースで続けている。体重は変わらないけれど、以前より体のラインにメリハリがついた印象。太腿と二の腕に筋肉がついて少し太くなり、お腹周りがすっきりした感じがする。


ウェイトトレーニングといっても、やみくもに力めばいいわけではなく、姿勢や動かし方が非常に重要。ちょっとしたフォームの修正や意識の持ち方で、かなりキツかった重さがスッとスムーズに上がったり、最後の粘りがきくようになったりしておもしろい。


フォームのポイントをおさえた上で、あとは過負荷の原理を守りつつ反復していけば、徐々に重量が上がっていくのも、変化がわかりやすくてよい。(重量が短期間で上がっていくのはトレーニング初期だけのようだが)


最近の自主トレフルコースのメニューは下記。その日の感じで調整しながら、しっかりセット数こなして90分くらい。



ストレッチ


プランク(フロント、サイド、ローテーション、マウンテンクライマー)


アダクション

アブダクション

バランスディスクに乗って自重スクワット

バーベルスクワット


バーベルデッドリフト


バーベルベンチプレス


マシンローイング

ダンベルワンハンドロウ

チンニング


ディップス


シットアップ

シットアップローテーション

リバースクラン

レッグレイズ



実家に帰った時に、父から「脚が筋肉質になった」と言われ、母には「腕が太くなった」と言われた。あまり筋肉筋肉した体にはなりたくないが、もうしばらくいろいろ試しながら、人体実験してみようと思う。


広告を非表示にする