雪降る日光澤温泉

f:id:happonashi27:20180212215244j:plain

スノーシュートレッキング

 

日光澤温泉に行く。

 

日光澤温泉は栃木県日光市にある秘湯の温泉宿。

秘湯好きの私は、とても楽しみにしていた。

 

7時の新宿集合に向かう途中、私は財布を紛失。

駅のホームのベンチで荷物を整えているときに財布をベンチに置いて、そのまま電車に乗ってしまった。

すぐに気づいて戻ったけれど、すでに跡形なし。

現金数万と、カード類、保険証、定期などすべて入っていたのに。

そんなこんなでテンションだだ下がりからの旅行スタート。

 

車内でクレジットカードの停止手配などしつつ、移動。

はー、本当にばか。

余裕がないからこういうおっちょこちょいをしてしまうんだろうな。

今年は余裕のある大人になりたいな。

など考えていたら女夫渕駐車場に到着。

装備を整え、出発。

快晴の中、鬼怒川沿いをスノーシューでトレッキング。

 

f:id:happonashi27:20180212225611j:plain

岩に積もった雪がかわいい

f:id:happonashi27:20180212215228j:plain

スーノーシュー楽しい

f:id:happonashi27:20180212215213j:plain

立派なつらら

f:id:happonashi27:20180212230859j:plain

味のある看板

 

 

道中に氷瀑があった。

ずっと氷瀑を見てみたかったので、感激。

裏側が通れるようになっていて、行ってみると水の音がする。

全部凍っているわけではなく、滝の中の方は水が流れているみたい。

本当に神秘的な空間だった。

 

 

f:id:happonashi27:20180212215207j:plain

氷瀑

f:id:happonashi27:20180212215144j:plain

裏側

f:id:happonashi27:20180212215322j:plain

滝にさわってみた



 

ゆっくり歩いて3時間ほどで日光澤温泉に到着。

 

 

 

f:id:happonashi27:20180212215309j:plain

日光澤温泉。看板犬サンボがお出迎え

f:id:happonashi27:20180212215249j:plain

看板犬。チャング、わらび、サンボ。見分けつかず。

f:id:happonashi27:20180212215140j:plain

寒さに耐えるためなのかフッカフカの毛並み

 

f:id:happonashi27:20180212215257j:plain

部屋の中はとても暖かい。電気の暖房では出せない暖かさ

f:id:happonashi27:20180212215300j:plain

情感たっぷり。時間の流れがとまってる

f:id:happonashi27:20180212215253j:plain

湯たんぽの貸し出しもあり

f:id:happonashi27:20180212215305j:plain

夕ご飯

 

 

温泉は内湯と露天風呂。

露天風呂は混浴だけれど、夜に女性専用時間があったので、入浴。

 

最初は数人いた人も、先に上がって、気づいたら一人に。

雪が降っていて、本当に静か。

足元がうっすら見えるだけのぼんやりした明かりの中で、温泉を満喫。

ずっと入っていられる心地よさだった。

 

翌日は宿の近くにアイスクライミングで有名なヒナタオソロシの滝があるので、帰路につく前に見に行くことに。

 

 

f:id:happonashi27:20180212233500j:plain

道中にあった氷瀑

f:id:happonashi27:20180212233515j:plain

ヒナタオソロシの滝

f:id:happonashi27:20180212233527j:plain

イスクライミングしてた

 

この旅行の直前にお財布をなくしたことがどうでもよくなるくらい、すてきな旅行だった。

きらきらした雪景色、

新雪を踏む感触、

氷瀑の神秘的な美しさ、

風情たっぷりの時間が止まった宿、

素朴だけど自然のおいしさがつまった食事、

頭に雪を積もらせながらつかった温泉

部屋でお酒飲みながらののくだらない話

犬のもふもふの毛並み、

本当にぜんぶ楽しかった。また来たいな。

 

 

f:id:happonashi27:20180212215237j:plain